どうやったらお金をどんどん増やせるか?

毎月、収入は会社からの給料のみだとします。 お金を増やすためには、給料が上がればいいのですが…。1年働いて1万円上がればいいとこではないでしょうか。もしくは、今の時代、給料が下がることも考えられます。

現状の手持ちをいかに増やすかを考える前に、現状のお金をいかに減らさないかということに焦点をあてることで実質、お金を増やすことにつながります。

一番取り掛かりやすいのは、日々の節約ではないでしょうか。私が節約する際に効果があったのは、家計簿をつけることです。

ただ単に家計簿つけるだけでは、効果はでませんでした。私の場合は、毎日家計簿をつけるのですが、つけたあと一日の無駄を洗い出します。そうすることで、どれだけ日々の生活でお金を使用し、無駄が多いかが明確にわかり、しだに無駄な出費がなくなりました。

家計簿をつける前は、毎日最低300円ほどムダ使いをしていました。別に食べてなくてもよい間食やお茶など。月に換算すると、約1万円も無駄にしています。これは最低でもこれくらいなので、実際はもっと無駄が多いです。 この無駄を節約することで、給料はあがらずとも年で12万円もお金を増やすことができます。今日からでも取り組めることでなので、ぜひやってみてはいかがでしょうか。

“増やす”よりも"減らさない"を意識しよう

お金を増やすために必要なことは、減らさないことだ。中でも、見落としがちな毎月、毎年など定期的に支払わなくてはならないもの、引き落としになっているものなどの固定費を減らす必要がある。

それだけでもかなりの節約になる。ずっと続くものだからだ。他には通帳を分けることだ。手をつけないで貯蓄専用のもの、引き落としなどに使うもの、また、運用を考えれば必然的に証券口座も持つことになるだろう。

分けて考えることで、貯蓄用のお金は無いものと考えられるからだ。また、使っても良い分とそうではないものの線引きがはっきりとする。貯蓄用の口座は、ある程度貯まったらキャンペーンなどで比較的金利の良い時期に定期に入れてしまう。

そうすることで、さらにうかつには引き出せないからだ。他に、少しずつでも運用することも考えなくてはならない。株や投資信託、債権などだ。ものによっては、少額からでもはじめられるため、勉強のつもりで運用すると良い。無くなっても痛くない金額ではじめることが肝心だ。もし感覚を掴むことができれば、運用に回す金額を増やしても良い。

今、あなたがお金がなく、お金を増やしたいと思っているのならば、今と同じことをしていては何も変わらないだろう。

お金を増やす方法。投資は投資でも

お金を増やす方法っていろいろありますよね。金融取引もいまでは銀行に行かなくても証券会社にいかなくてもネット上で取引できて、株式だけでなくFX等をはじめとする為替取引なども種類が豊富でどれから始めればいいのか分からないほどですよね。最近ではバイナリーオプションという新しい商品も出てきていますし。

バイナリーオプションとは相場を上がるか下がるかを予想するだけの手法で、そのシンプルさゆえに今流行しています。詳細情報はバイナリーオプション比較から探してみると良いでしょう。

投資をするのはそれで、働くのだってそうです。お金を増やすのには一番手っ取り早い方法で確実に増やすことができますよね。ほとんどの人が何らかの職について働くことでお金を増やしているのだからこれだって立派な増やし方です。

他にもネットを利用したものだったらアフィリエイトが有名でしょう。自分のサイトにバナーと呼ばれる広告をはってそこから商品を買ってもらうことで収入を得る方法です。これも有名なブログを書く人になれば働かなくても食べていけるほど稼げるようです。でも、そうなるにもやはりかなりライバルが多いようで、簡単にはいかないようです。

今簡単に稼ぐことのできない人にお勧めなのが、自己投資です。そう、自分に投資をすることです。本を買って知識を得たり、何か新しいことを始めるには投資が必要なのです。これだって立派な投資です。自己投資を軽んじて目先の利益ばかりおっていてはろくなことになりません。自己投資をすることで、未来のお金を増やすことも考えるといいですよ。

FXオプション入門情報
今トレーダーから人気急上昇中の金融取引方法がFXのオプションという形態です。リスクの高いトレード方法とは違って、リスクを抑えながらハイリターンを狙える投資方法という事で注目を集めています。